歯科 治療 大阪 藤井寺 松原市 羽曳野 柏原 堺 富田林 八尾

HOME > 診療について > 患者様の希望する治療法と医師としての判断 日本矯正歯科学会(認定)認定医、指定自立支援医療機関
患者様の不安に
具体的にお答えします!
 
診療について
 
矯正治療の方針 確実なゴールを求めて
見えない矯正治療、見えにくい矯正治療
患者様の希望する治療法と
医師としての判断
待ち時間のない診療がナカモトの方針
予約とキャンセルについてのおねがい
 
 
 
診療について
 

患者様の希望される矯正治療の方法と医師としての判断

検査結果でもっとも適正な方法を判断
矯正治療は様々な方法があります。それらの治療方法をこのホームページでご覧頂けたと思います。治療方法を見る。
例えば仕事柄、矯正装置が見えない方が良いとか、インビザラインのようにワイヤーやブラケットを使わない新しい方法で治療を受けたいとか、治療期間や費用なども含めて、それぞれの患者様が希望される治療方法を採用したいと考えております。
しかし、治療に入る前の検査の結果、医師としての判断で必ずしも希望される治療方法を採用できないケースもあります。そして、これまでの豊富な治療実績からもっとも適正な方法を判断しておりますので、ぜひ当院を信用して頂きたいと思います。
その場合、納得いただけるまで、ご説明させて頂きます。また、決して納得いただけないままで治療をスタートさせることはありません。
 
全体の矯正と部分の矯正
矯正治療には、大きくわけて全体を矯正する全矯正治療と、一部分を矯正する部分矯正があります。患者様が部分的な矯正を希望されても、症例によっては、全体を矯正しなければならない場合もあります。症例や患者様の希望などによって、適正な方法をとることになります。
 
とにかく納得いただけるまで丁寧にお話をさせて頂きます。
 
藤井寺市、松原市より 矯正歯科 藤井寺 富田林市 八尾市 羽曳野 松原市 柏原市
 
Copyright Nakamoto Orthodontic Office. All rightsreserved. Information on this site is for Japanese domestic market only